Works

このページは沼知りえこの撮影見本として、過去に撮影させていただいた写真を一部許諾無しにて掲載しております。掲載に際し不都合がございましたらContactよりご連絡ください。

Portraits

女性ポートレート、承ります。


詳しくはportrait photo potol にて。

http://potol.tokyo

.

.

.

Blog & News

夏休みの終わりに

おかげさまで原稿に追われています。お仕事をいただいて、有難いことです。

そんな私に主人がシェアしてくれたのが、こちらの記事

小学生の息子の衝撃の自由研究

人はこうして悟りと後悔をループするのか……。

締め切りに追われる全ての方に。おすすめです。

メダカ祭り

数年前に本郷の「金魚坂」の前を通りがかって以来、改良メダカのファンになりました。(金魚坂は金魚やメダカの卸でもあり、金魚すくいが気軽にできる場所でもあり、喫茶店でもあります)

真っ黒な身体全体を使って泳ぐ「小川ブラック」は、絵に描きやすそうなちょっとひねた顔をしていて愛らしく、「幹之(みゆき)メダカ」は、まるで熱帯魚のような金属調の光を放ち、どのメダカも美しく、私のメダカ感はその時大きく覆りました。

かといってマメではない私に生き物を育てられる自信もなく、すぐにメダカを住まわせられるような環境もなく、「いつか叶えたい夢」として温めておりましたところ、ひょんなことから環境が整いまして。

なぜかこの夏、花屋さんにホテイアオイやウォーターマッシュルームといった水草が多く出回っていたんですね(単に今まで気づかなかったのかもしれませんが)。夏の間の楽しみにと、小さな睡蓮鉢をベランダに設置してみたところ、ひらめいてしまったのです。この鉢にならあのメダカ達を泳がせられるのでは、と。

そんなこんなで我が家のお盆は大わらわでした。

いざお迎えした「小川ブラック」は、想像を超えるかわいさで。ひれをひらひらさせて泳ぐのも、口をパクパクしてエサを探すのも、夜になるとじっと動かない姿にも、もう全てに癒されます。

そしてちょっと元気がなくなると、つい財布の紐がゆるみます。あなたの体調不良、お金で解決できるものならしてあげたい、と。

たとえば睡蓮鉢。意外に素早く泳ぐメダカに取って、我が家のダイソー3.5L サラダボウルはいかにも小さく泳ぎづらそうで。慌てて10Lの寄せ植え用プランターと地面から浮かせるワイヤーフレームを購入。(本当は更に水量のあるものが良いようですが、スペース的に限界でした)

底砂もダイソーで買った大きめの金魚用白石を入れておいたのに、これではメダカの身体が当たったら痛いのでは?とメダカ専用の焼玉土を追加購入。その他にも底砂お掃除ホース、ごみ取りスポイト、カルキ抜き、濾過用バクテリア液、ミナミヌマエビ(メダカの同居人)、オオカナダモ(冬でも枯れない水草)、ヒメタニシ(同居人2)、アク抜き済みの流木……と順調にずぶずぶと水の世界にハマって行っております。

「金魚を飼っているのか、金魚に飼わされているのか」と言っていた金魚飼いさんがいましたが、今ならその気持ちがすこし分かるように思います。

とはいえどれだけ力を尽くしても、水の世界は分からないことばかり。エビが鉢の中を走り回っているのを見て、これは単純に元気なのか、水質が悪くなって苦しんでいるのか、と頭を悩ませつつ、そろそろ水質検査キットの導入を検討中です。

あなたが住む世界を少しでも良いものにしてあげたい、そんな偉そうな気持ちで小人の暮らしぶりを覗く巨人の気持ちです。

水を飲む努力

「自律神経美人をつくる126の習慣」(amazon)で紹介されていた、「とにかくこまめに水を飲む」をここ数日実践中です。

なんでも水を飲む行為そのものが副交感神経を活発にし、ひいては自律神経を整えてくれるのだとか。

量については「1日1〜2L」とあります。

確かに「1日2L飲むと良い」とは以前から聞いていましたが、「そのくらいはきっと飲んでいるハズ」と流していました。でもこの機会に実測してみたら、もう全然。1Lも怪しい。

よく考えたら、普通に暮らしているとそこまで到達しないからこその注意喚起ですよね。今更気づきました。

今のところ目に見えて「これが変わった!」というのは分かりませんが、なんとなーく良い気がして続けています。

ただ個人的に困っていることがひとつあって、お手洗いが近くなるんですね。それだけなら良いのですが、最近オールインワンなる上下一体型の服を多用していまして。なんでこんなトイレに行きづらい服を入手してしまったのか、素直にワンピース型にしておけば良かったのでは、とすこし後悔しています。

Contact

NOTICE

Liweko Photography(以下、「本サイト」)に掲載されている全てのコンテンツ(文章・画像・動画・商品・サービス等)の著作権は、沼知りえこ、及びその他の権利者に帰属します。
本サイトにおける内容の一部または全部を、無断で使用・複製・頒布・販売することはできません。

All images and text appearing on this site are the property of Liweko Numachi. They remain protected by Japanese Copyright Laws. The images and text are not to be downloaded or reproduced in any way or used for personal, editorial, or commercial purposes without the written permission by Liweko Numachi.

Copyright © 2000-2019 Liweko Numachi
All Rights Reserved.

PRIVACY POLICY

本サイトにおいてはサービス及び動作性向上のためGoogle, Inc.のGoogle Analyticsを利用してサイトの計測を行っております。これに付随して生成されるテキストファイル「Cookie」を通じて分析を行うことがありますが、この際、IPアドレス等のユーザ情報の一部が、Google, Inc.に収集される可能性があります。サイト利用状況の分析、サイト運営者へのレポートの作成、その他のサービスの提供目的に限りこれを使用します。利用者は、本サイトを利用することで、上記方法および目的においてGoogleが行うデータ処理について許可を与えたものとみなします。また当サイトで設定するCookieにはユーザーの個人情報(氏名、生年月日、電話番号、メールアドレス、住所、口座番号等の情報)は含まれていません。
なお、Cookieはユーザー側のブラウザ操作により拒否することも可能です。その際は、本サイトの機能が一部利用できなくなる可能性があります。

This website uses Google Analytics, a web analytics service provided by Google, Inc. (“Google”). Google Analytics uses “cookies”, which are text files placed on your computer to help the website analyse how visitors use the site. The information generated by the cookie about your use of the website (including your IP address) will be transmitted to and stored by Google. Google will use this information for the purpose of evaluating your use of the website, compiling reports on website activity for website operators and providing other services relating to website activity and internet usage. Google may also transfer this information to third parties where required to do so by law, or where such third parties process the information on Google’s behalf. Google will not associate your IP address with any other data held by Google. You may refuse the use of cookies by selecting the appropriate settings on your browser, however please note that if you do this you may not be able to use the full functionality of this website. By using this website, you consent to the processing of data about you by Google in the manner and for the purposes set out above.